呼吸専門の理学療法 


  呼吸療法士は、どのようにしたら楽に呼吸ができるか、楽に痰が出せるか、その方法を患者の全身状態や患っている病気に合わせて、体位ドレナージや吸引療法、呼吸訓練など、様々な方法を選び、患者のペースに合わせながらリハビリテーションを行い、肺疾患を治す手助けをする人である。
   またその退院後の在宅でのケアもしていく。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コンテンツ提供 by 介護の安心ガイド