ミリスチン酸亜鉛


  ミリスチン酸亜鉛は、ミリスチン酸の亜鉛塩であり、幅広い用途に使用されているものだ。配合されている主な製品としては、クリームやファンデーション、アイライナー、口紅などのメイク用品などがある。もともとが、白色の微細でかさ高い粉末原料だ。抗ケーキング剤として、製品の目的に仕上げた物性が、製造中または保存期間中に固化したり粘着性を帯びたりの変質を防ぐために、使用されることがあり、その固まることをケーキングといわれている。

  ミリスチン酸亜鉛の亜鉛は、元素記号Zn、原子番号30だ。単体は銀白色の金属で、湿った空気中では灰白色となりる。酸にもアルカリにも溶解するせいしつがあるので、幅の広い用途に使用されている。たとえば、乾電池の陰極や、鉄板にめっきしてトタン板として、また、真鍮(しんちゅう)や洋銀などの合金にも使われている。ミリスチン酸は、化合物となって多くの種類に生まれ変わっているのだ。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コンテンツ提供 by 介護の安心ガイド