ムラサキ根エキス


     ムラサキ根エキスは主に2つの成分からできている。一つの成分としてシコニン、続いてシコニン誘導体などから構成されている成分となっている。
   またこの成分は美しい赤紫色をしていることでも有名であり、正にその成分名を表現しているかのような成分となっている。
   主にこの成分が活用される製品としては、ローションをはじめとして、クレンジングなどに使われることが多いといえるだろう。

   現在では洗顔商品などにも活用されるようになり、話題を集めている成分といっても過言ではないといっていいかもしれない。
   この成分は数ある成分の中でも正に名前がわかりやすく、覚えやすい成分といえる。鮮やかなその色に魅力を感じてしまう方も多いことだと思う。
   また漢方の分野でもムラサキ根エキスが多く活用されているのを目にする。とはいっても、やはり化粧品に多く使われることが多いようで、ご存知の方はいるはずだ。
   正にインパクトがある成分であって、好きになってしまう成分でもある。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コンテンツ提供 by 介護の安心ガイド