ポリビニルアルコール


   ポリビニルアルコールは、水溶性プラスチック(合成樹脂)の一種で、ポバールpovalともよばれていて、PVAと略称されることが多いようだ。親水性が非常に強く、温水に可溶という特徴を持ち、その強い親水性を生かして、界面活性剤としても利用されている。また、米村でんじろう先生が、パフォーマンス実験で示したように、シャボン玉を割りにくくするためにポリビニルアルコール(洗濯のりとして)がシャボン玉液に加えられる場合がある。でんじろう先生の実験は、最近よくテレビでやっているが、大きなシャボン玉に大人の人がはいれるかという実験は結構よくやっている。

   シャボン玉にはいるということは、大人も子どもも夢中になる実験だが、入ることができるほど大きなシャボン玉には、いつも驚かされる。ポリビニルアルコールが含まれている製品としては、パックやメイクアップ製品・頭髪用製品などのほか、ローションなどがある。スライムを作るのにホウ砂と合わせて使われることもある。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コンテンツ提供 by 介護の安心ガイド