ヤシ油



  ヤシ油
は正にそのままのヤシから抽出した油のことを指している。
   主にココヤシの種子から得られるものとされており、性格に表現すると「脂肪油」という言い方が正しいだろう。
   製品として普及しているものといえば、コンディショニング剤をはじめとして、保護剤、男性化粧品などに使用されているのが一般的となっている。
   別名ではココナッツオイルとも呼ばれることがあるので、混乱している方も多いかもしれないが、内容は同様と考えていいかと思う。

   また似たものを挙げると、アブラヤシの種子から抽出されるヤシ油というものが挙がる。
   このアブラヤシのヤシ油は非常にココヤシと性質が類似するものであるために、パーム核油として表現されることが多くなっている。
   自然のものとなると、今では利用する方も多くなってきているので、非常に重宝される成分といってもいいのかもしれない。
   ヤシと聞くだけで、南国の島というイメージが浮かびるが、やはり人類にとってかけがえのないもののようだ。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コンテンツ提供 by 介護の安心ガイド