ライム果汁


  ライム果汁とは、言わずと知れた、かんきつ系の果物、ライムから抽出される果汁のことだ。レモンとは違って、緑色の皮であることが特徴だ。そして、レモンよりも鋭いといわれるその、すっぱさもライム果汁の特徴といえる。また、レモンとの相違点としてあげられるのは、苦味だ。だから、ライム果汁をつかった、飲み物、特にカクテルなどはたくさんある。ライム果汁の独特の酸っぱさと苦味は、アルコールとの相性が抜群だ。さらに、ライム果汁にはビタミンCが豊富に含まれていることも、その特徴の一つだろう。

  1919年にビタミンCが発見されたきっかけとなったのは、このライム果汁であるといわれている。豊富なビタミンCに着目して、ライム果汁配合のスキンケア化粧品も多く出回っている。また、ライム果汁の持つフルーツ酸はケミカルピーリング製品にも役立てられており、ライム果汁配合のケミカルピーリング用の石鹸なども多く販売されている。レモンと並んで、多岐にわたる活躍を見せるかんきつ系の果汁だ。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コンテンツ提供 by 介護の安心ガイド