ヒアルロン酸


  ヒアルロン酸は、別名でヒアルロナン(学術上で呼ばれる名称)とも呼ばれる体内にも存在する成分の一つとなっている。
  このヒアルロン酸に関しては、健康食品をはじめとして、様々な食品に含まれている。
  その他にも、身近な存在となっている化粧品をはじめとして、医薬部外品添加物としても含まれていることが多いようである。
  聴くところによると、医薬品の主成分としての役割もあるようで、注目されているということにも頷くことができるといっていいだろう。

   ヒアルロン酸の大きな特徴としては、保水性をはじめとして、粘弾性などの特性があることから、食品から医療など多岐に渡るジャンルでの活用が期待されている。
  こうしても見ると、この成分はどこかユーティリティーさがある重要な成分といっても過言ではないのかもしれない。
  また医療の分野で多く活用されているヒアルロン酸の関節注射剤であるが、これは競走馬の治療から誕生したということである。
  人間からではなく馬からだったとは、驚きである。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コンテンツ提供 by 介護の安心ガイド