ラウロイルグルタミン酸


  ラウロイルグルタミン酸、長い名前が気になりるがこちらの成分はオクチルドデシル、フィトステリル、ベヘニルの3種類を配合させたものだ。化粧品を精製する時いろいろな成分を配合して作られるが、私たちはラウロイルグルタミン酸自体に最初から3種類も成分が配合されているなんて考えないで使用している。
  化粧品の成分でセラミドと同じような機能を持ち合わせている。

  セラミドは一時期流行った。また、セラミドは様々な機能がふくまれているので、この成分の配合された幅広い製品も多く流通しているる。シャンプーやリンスにつかわれているのはあまりにも有名だ。さらにこの成分の活躍はさらに、メイクアップ商品にも配合されているのだ。多くは、リップクリームやファンデーションに使用されていて、成分の性質を利用している。
  なにげなく容器のかわいさや謳い文句だけを見て商品を購入してしまいがちだが、次回買う時には成分をよく見てから買うことも購入ポイントだ。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コンテンツ提供 by 介護の安心ガイド