ラウロイルサルコシンイソプロピル


  ラウロイルサルコシンイソプロピルはラウリン酸とN-メチルグリシンの縮合物にイソプロパールを結合させた乳化剤だ。また、サルコシン、イソプロピル、ラウリン酸から合成されている。この成分はスキンケア商品に含まれていることが多いだ。自分のスキンケア用品には入っていないのか、思わずドレッサーのある部屋に行って自分の使っている化粧品類をを確認したくなってしまいました。この成分は清浄用化粧品やクリーム、コンディショニング剤として幅広く使用されている。清浄用化粧品というと様々なイメージを思い浮かべる人が多いのではないのだろうか?製品としてはボディクリーム、基礎化粧品、美容液に含まれている。

  毎日なにげなく色々なスキンケア商品を使っているが、成分の事まで考えずに購入している。すべての成分を覚えて勉強しろとは言わないが、自分にあった化粧品の成分がわかっているとあれこれ悩まずに済むのかもしれない。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

コンテンツ提供 by 介護の安心ガイド